Fail Fast! 速い失敗が未来を創る

コロナ後を勝ち抜く36の視点

藤田浩之
電子版あり
New
Fail Fast!  速い失敗が未来を創る
電子版あり
Fail Fast! 速い失敗が未来を創る
コロナ後を勝ち抜く36の視点
藤田浩之

「誰よりも早い実行、それがイノベーションの源だ!」―― 在米30年!医療機器事業で貢献し、2人の大統領が認めた藤田浩之が語る

定価:1,540円(税込み)
四六判並製 192ページ
発売日:2021年 8月19日
ISBN:978-4-86310-239-2
試し読み
リンクをコピーしました

★カプコン会長CEO 辻本憲三氏絶賛!
 「米国の製造業で成功した稀有な存在だ」

★在米30年!2人の大統領が認めた実業家による
 Wedge誌大反響連載を書籍化!

オバマ大統領の一般教書演説に招待され、トランプ大統領から表彰され、バイデン大統領から会合への出席を要請された在米30年の実業家・藤田浩之。「米国の強みは実行力にある。早く失敗して、そのことから学び、成功につなげることが大事だ」と強調する。

学生時代は外交官を志すも挫折し、米国に留学をしたことで人生は一変する。米国で博士号を取得後、GE、スタートアップ企業を経て、MRIの基幹システムを製造するクオリティー・エレクトロダイナミクス(QED)社を2006年に創設。起業家・実業家として会社を大きく成長させ、医療機器業界の常識を覆し、モノづくりを通して米国社会の発展に大きく貢献する。

現在はキヤノングループに入り、キヤノンメディカルの最高技術責任者(CTO)に就任し、コロナ禍での厳しい状況下でも辣腕を振るう。

コロナ禍のいま、実行力が欠如する日本を米国から憂い、在米30年の経営者としての経験を交えながら、先を見通せない新時代を勝ち抜くための発想を伝える。

著者プロフィール
藤田浩之 (ふじたひろゆき)

1966年7月27日、奈良県生まれ。1998年、米国ケース・ウェスタン・リザーブ大学(CWRU)物理学科博士課程修了、物理学博士。クリーブランド・クリニック・ヒルクレスト病院理事長。在クリーブランド日本国名誉領事。ゼネラル・エレクトリック(GE)を退社後の2006年、医療機器開発製造会社クオリティー・エレクトロダイナミクス(Quality Electrodynamics (QED))を創業。現在、社長兼CEO(最高経営責任者)。2012年、バラク・オバマ大統領の一般教書演説の際、大統領夫人貴賓席に日本人として初めて招待される。オハイオ州立大学、沖縄科学技術大学院大学、クリーブランド管弦楽団、クリーブランド財団、米日協会などの理事も兼任。2019年11月1日付けでQED株の持分70%をキヤノン株式会社に売却し、キヤノンの連結子会社化と同時に、キヤノンメディカルシステムズ株式会社CTMR事業統括部CTO(最高技術責任者)に任命される。著書に『道なき道を行け』(小学館)がある。

シェアする
リンクをコピーしました
ウェッジブックス ビジネス Fail Fast! 速い失敗が未来を創る

編集部おすすめ

書籍を探す
閉じる

全国の書店、またはネット書店よりご購入ください。

Amazon
紀伊国屋書店
7net
楽天
honto
ehon
Booklive