日本全国に続々出現!
ユニークな「クリスマスツリー」スポット


http://www.p-labo.biz/

あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

各地域のビジネス&カルチャーニュースを配信する情報サイト「みんなの経済新聞ネットワーク」の各媒体から気になる記事をピックアップ。仕事や生活にお役立ちの情報をお伝えします。

»最新記事一覧へ

こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。早いもので、クリスマスまであと1カ月を切りましたね。そろそろクリスマスツリーの準備をしている家庭も増えているのではないでしょうか? 街にもさまざまなクリスマスツリーが続々登場しているようです。そこで今回は、クリスマスツリーに関する記事を紹介します。

27メートルのクリスマスツリー
梅田のドイツ・クリスマスマーケット

 新梅田シティ・ワンダースクエアに、9階建てのビルに相当する高さ27メートルのクリスマスツリーが登場したという話題が、梅田経済新聞から届きました。

* * *

新梅田シティでツリー点灯-ドイツ・クリスマスマーケット始まる(梅田経済新聞/2013/11/15)

 新梅田シティ・ワンダースクエア(大阪市北区大淀中1、TEL 06-6440-3872)で11月15日、10万球のLEDに彩られた高さ27メートルのクリスマスツリーが点灯し、「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2013」が始まった。

点灯式でクリスマスソングを披露した神戸ドイツ学院の生徒たち

 大阪の冬の風物詩として定着している同所でのツリー点灯と「ドイツ・クリスマスマーケット」。クリスマス前のドイツの雰囲気が味わえるイベントとして毎年多くの人が訪れる。今年で20周年を迎えるツリーは「Dramatic Stage」を装飾テーマに据え、ツリーの足元をヨーロッパの宮殿をイメージした装飾で飾り「大人っぽい雰囲気」に仕上げた。

 ツリーの周りでは27のヒュッテと呼ばれる木製の小屋をドイツから輸送し、ドイツのクリスマスマーケットを再現。期間中は20人以上のドイツ人が来日し、フードやドリンク、伝統工芸品を販売しながら来場者との交流を図る。

 同イベント名物で約80度に温められたホットワイン「グリューワイン」(赤・白)は、今年はスノーマンのマグカップで提供。マグカップは持ち帰ることができ、毎年デザインが変わるためコレクションを楽しみにしている人も多い。カップ付き900円。毎年人気の焼きソーセージは、ハーブ入りのテューリンガーソーセージと薫製のハムソーセージの2種類を用意する。価格はパン付きで各600円。初登場のフレンチフライはアンティークのトラックで販売する。

1
nextpage
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
「あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞」

WEDGE Infinity S
ウェッジからのご案内

Wedge、ひととき、書籍のご案内はこちらからどうぞ。

  • WEDGE
  • ひととき
  • ウェッジの書籍