あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年11月1日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。皆さんは、子どものころ、「ガチャガチャ」で遊んだことはありますか? お金を入れてハンドルを回すと、人形やおもちゃが入ったカプセルが出てくる自動販売機。この「ガチャガチャ」が今、大人向けの遊びとして密かなブームになっています。今回は「ガチャガチャ」に関するニュースを紹介します。

商品に「行きたい場所」への航空券
羽田空港に黒い「ガチャガチャ」

 羽田空港では、「ガチャガチャ」を使ったこんな企画が行われています。

* * *

 羽田国際線ターミナルに黒い「ガチャポン」-賞品に「行きたい場所」への航空券など (東京ベイ経済新聞/2013/10/23)

 羽田空港国際線旅客ターミナルビル(大田区羽田空港2)階に10月21日、黒い「ガチャポン」マシンが登場した。

羽田空港国際線ターミナルに登場した黒い「ガチャポン」

 同ビルを管理運営する東京国際空港ターミナル(同)が同ビルの開業3周年を記念して実施する空港利用者向け企画。期間中、ターミナル内の対象店舗で1回1,500円以上利用するともらえる「ガチャぽん専用コイン」を、「ガチャポン」マシンに投入。受け取るカプセルの中には、ターミナル店舗で使える「500円券」、同ターミナルのキャラクター「スターリー」のオリジナルグッズ、または「トラベルチャンス応募券」のいずれかが漏れなく入っている。

 トラベルチャンス応募券は、「ガチャポン」マシン横の応募ボードに表示された羽田空港から路線のある世界の都市の中から行きたい目的地を選び、その場で応募。応募者の中から抽選で3組6人に、希望した都市へのペア往復航空券を贈る。500円券とオリジナルグッズは各1000人分用意する。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る