[エヌ・シー・エヌ]
日本の家づくりを変えたい。阪神・淡路大震災が起こった翌年の創業からの私共の理念は変わりません。それは家とは家族の生活の場でありながら、家族を守る器であると考えるから。当たり前の安全を確保することが、住まう人だけでなく日本の住宅において大きく未来を開くものと確信しています。それが、「SE構法」です。

[SE構法]
SE構法の技術が開発され16年。1万棟を超えるSE構法の建物が建設されました。 昨年起きた3.11東日本大震災をはじめとする様々な震災を経験した SE構法の住宅は、事故“0”の実績を持ち、たくさんの方が安心して安全な暮らしを営んでいます。そして、住宅だけでなく中規模建築物も積極的に取り組んでおり、コラムでは、住宅から中規模建築物のSE構法の物件をご紹介していきます。

エヌ・シー・エヌ 最新記事

近日公開予定です。どうぞご期待ください。

ウェッジからのご案内

WEDGE、ひととき、書籍のご案内はこちらからどうぞ。

WEDGE ひととき ウェッジの書籍