Back numberバックナンバー

八幡浜[愛媛県]

ページをシェアする

2022年8月号

2022年720日発売

定価550円(税込)

特集

八幡浜[愛媛県]

モダニズムの建築家 松村正恒の小学校

協力=花田佳明 文=橋本裕子

最新号を試し読み ほんのひとときで試し読み

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読約25%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

八幡浜[愛媛県]

モダニズムの建築家 松村正恒の小学校

八幡浜市立日土小学校──北に伊予灘、西には宇和海、四国は愛媛県の西端のいくつものみかん山を越えた山間の小さな集落に立つ世界的に評価の高い建築です。小さな歩幅にぴったりの階段、やわらかな自然光あふれる教室、心地よい廊下の一隅……徹底的に「子どもの視点」にたったその学校をつくったのは松村正恒。今ではあまり知られていませんが、戦後の日本を代表する建築家です。ときには「年中無休建築士」と自称し、独自のモダニズム建築を実践しました。そんな松村の無二の人生と作品と、その舞台となった八幡浜の歴史、そして、現在進行形で活躍する八幡浜の人々を紹介します。

協力=花田佳明 文=橋本裕子