BBC News

2017年9月12日

»著者プロフィール
ミャンマー西部ラカイン州で、多数のムスリム(イスラム教徒)系少数派ロヒンギャが暴力を恐れ隣国バングラデシュに避難するなか、ミャンマー軍が置いたとみられる地雷で人々が相次ぎ負傷している。BBCが現地で避難民たちから話を聞いた。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/41235882

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る