BBC News

2016年3月2日

»著者プロフィール
過激派組織「アルカイダ」の指導者だったオサマ・ビンラディン容疑者が、遺書で個人資産約2900万ドル(約33億円)を残していたことが明らかになった。米軍がパキスタンで容疑者を殺害した際に押収した文書の中に、遺書も含まれていたという。米政府が1日に公表した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35704063

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る