BBC News

2016年3月3日

»著者プロフィール
エミレーツ航空の旅客機が2日、中東のドバイからニュージーランドのオークランドまで1万4200キロを飛行し、直行定期便としては世界最長となるフライトを達成した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35714192

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る