BBC News

2017年7月20日

»著者プロフィール

シンディ・スイ記者、BBCニュース台北

肝臓がんのため13日に死去したノーベル平和賞受賞者で中国の著名な人権活動家、劉暁波氏について、支援者がソーシャルメディアで「地球規模の追悼」を呼びかけている。

支援者たちはフェイスブック、ツイッター、インスタグラムで「#withliuxiaobo(劉暁波と共に)」というハッシュタグと共に、海辺に置かれた空の椅子の写真を投稿している。

北京時間19日午後5時35分(日本時間同6時35分)ごろ、世界各地で大勢が一斉に、海辺に置かれた空の椅子の写真を投稿し始めた。

「Chi_Yuen_Lam」というユーザー名の利用者はインスタグラムに、海辺にアンティークに見える椅子が置かれた写真を投稿し、「真の英雄を称える。#withliuxiaobo」と書いた。

「submarine_vintage」という別のユーザーはインスタグラムに、香港湾に見える海を背景に、プラスチックの造花と小さいプラスチックのおもちゃの椅子の写真を投稿した。

ほかにも多くの人が、抵抗・自由・希望を意味する三本指の写真を投稿した。

香港在住の女性、ハユミ・チュンウィン・リさんは、本を乗せた椅子の上で三本指を突きだした写真を投稿した。ハユミさんはBBCに、「(劉氏死去から)7日目なので今日、この写真を撮った。この機会に、自由と民主主義と希望に大事な貢献をしてくれた彼に、感謝したい」と述べた。

逮捕の危険があるにもかかわらず中国本土から、追悼の画像を投稿した人たちもいた。海辺に花とロウソクをハート型に並べ、動画を撮影してインターネットに投稿した男性が、事情聴取のため当局に拘束されたという。ネット上での追悼運動を組織する「自由劉暁波工作組(劉暁波に自由を行動グループ)」の代表が明らかにした。

中国の民主化を呼びかけた劉氏は2010年に「中国に基本的人権を求める長年の非暴力抵抗」を理由にノーベル平和賞を受賞したが、国家政権転覆扇動罪で服役中で、本人も家族も授賞式の出席が認められなかった。式典では壇上に、空の椅子が置かれた。

肝臓がんとの闘病の末、多臓器不全で13日に瀋陽市の病院で死去した劉氏の遺骨は15日、近親者のみの慌ただしい葬儀の後に大連近くの海に散骨された。抵抗運動の拠点となり得る正式な葬儀や墓所を当局が認めず、家族に散骨を強要したのだと言われている。

中国政府は世界が劉氏を忘れるよう期待しているが、世界は劉氏を忘れたりしないと示すことが、オンライン追悼運動の狙いだという。

劉氏は2008年に、中国の民主主義体制移行を呼びかける「08憲章」を複数の知識人と起草したことで国家政権転覆扇動罪に問われ、2010年に懲役11年の実刑判決が確定。それ以来、遼寧省の刑務所で服役していた。

中国当局は、劉氏が末期の肝臓がんを患っていると最近になるまで公表せず、国外治療のため出国を認めるよう求める家族の訴えを聞き入れなかった。

オンライン追悼は、劉氏が13日午後5時35分に亡くなってから7日目に入る19日午後5時35分に始まった。

中国の伝統的な信仰では、死んだ人間の魂は初七日、つまり死後7日目に、最後のお別れのために現世に戻る。

「それにもかかわらず中国当局は、劉博士に与えられるべき敬意を払わず、にわか仕立てで秘密の海葬で我慢するよう家族に押し付け、友人たちの弔問とお別れを認めなかった」と、「自由劉暁波工作組」の代表はフェイスブックで批判した。

「しかもよりによって、(当局は)それを地元の風習のせいにしようとしたが、中国の風習はまったくそんなものではない。それだけに、劉暁波博士の友人や支援者として、我々が彼にふさわしいきちんとしたお別れを用意した」

19日にはロンドン、香港、メルボルンなど世界複数の都市で追悼集会が開かれた。

一方で、中国本土に運営拠点のあるソーシャルメディア「WeChat」で「#withliuxiaobo」や類似のハッシュタグを検索しても、結果が得られなかった。劉氏の名前を含む投稿はいずれも、劉氏の扱いをめぐる国際社会の批判に対する、国営メディアや中国政府の反論内容だった。

「自由劉暁波工作組」によると、胡佳氏など複数の著名人権活動家は当局の監視下に置かれており、数人は公安に「お茶に」と呼び出されたという。「お茶に」と公安当局に呼び出された場合、断れるわけにはいかない。

しかしそれでも、中国本土からは数人が空の椅子をフェイスブックに投稿した。厳しい検閲もさることながら、劉氏がどのような人で、どのような主張を掲げていたのか、承知している人もいるという証だった。

そうした投稿の一つは、男性が空の椅子にプラカードをおいた写真だった。プラカードには、「劉暁波追悼。政治弾圧に反対」と書いてあった。

(英語記事 Liu Xiaobo: Censored by China, supporters take to social media

提供元:http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-40664872

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る