BBC News

2018年4月11日

»著者プロフィール
今年3月、角野栄子さんが「小さなノーベル賞」とも言われる国際アンデルセン賞を受賞した。代表作「魔女の宅急便」は世代を超えて日本の読者を楽しませてきたが、児童文学における最高峰の名誉に輝いた。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-43724065

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る