あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年8月23日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。今月18日まで六本木ヒルズで限定の「水玉」カフェを開いていた前衛芸術家の草間彌生さん。(六本木ヒルズに限定「水玉」カフェ-草間彌生さん新作や水玉メニューも(六本木経済新聞/2013/8/7/http://roppongi.keizai.biz/headline/3015/)。その不思議な魅力で多くの人から愛されている草間さんに関するみん経の記事を調べてみたところ、2008年から現在までで108記事ありました。これまで、いったいどんな記事があったのでしょうか?

秋田に「南瓜」
新宿で出典も

 草間さんに関する、最新の記事はコチラです。

* * *

草間彌生さんの「南瓜」、カボチャ畑に出現-KAMIKOANIプロジェクト秋田 (秋田経済新聞/2013/8/22)

 秋田県上小阿仁村のカボチャ畑に現在、世界的な現代美術家・草間彌生さんの彫刻作品「南瓜」が野外展示され、来場者を楽しませている。

 地域の風土や伝統と芸術活動を媒介に地域活性化を目指し、同村全域で8月10日から開催中の「KAMIKOANIプロジェクト秋田2013」。秋田公立美術大学(秋田市新屋大川町)の芝山昌也准教授がディレクターを務め、国内外で活躍する19人の美術家が出品する。

 草間さんが制作した高さ4.3メートル、直径 5メートルの野外彫刻作品「南瓜(かぼちゃ)」は、八木沢地区のカボチャ畑に野外展示。作品の中に入ることもできる。「作品には大きな穴が開いているので、中に入って同村の棚田や山並みを眺めることもできる。近くで作品の大きさを体験してもらえれば」と同イベント担当者。

秋田県上小阿仁村のカボチャ畑に展示中の草間彌生さんの彫刻作品「南瓜」

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る