あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年3月18日

»著者プロフィール

  こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。2月の大雪をもう忘れてしまうくらい、最近は暖かくなってきましたね。春休み直前で、家族サービスをどうしようか……と考えている人におすすめなのが、食べ放題などが楽しめるバイキングサービス。各地から、さまざまなバイキング情報が集まっています。

中トロ、大トロがずらり……
旬の食材をランチバイキングで!

 一度見たら忘れられないインパクトがありそうなのがこちら。伊勢志摩経済新聞からです。

* * *

「伊勢まぐろ」ランチバイキング-合歓の郷ホテル&リゾートで解体ショーも (伊勢志摩経済新聞/2014/3/14)

 合歓の郷ホテル&リゾート(志摩市浜島町、TEL 0599-52-1111)の「エクシードダイニング」で現在開催中の「3月のランチバイキング『まぐろフェア』」が、「話題の『伊勢まぐろ』がおなかいっぱい食べられる」と人気を集めている。

「伊勢まぐろ」ランチバイキング-合歓の郷ホテル&リゾートで解体ショーも

 毎月開催しているランチバイキングは、旬の食材や高級食材が食べ放題となるため人気が高い。3月のメーン食材は、南伊勢町産のブランド魚「伊勢まぐろ」。2月は「フォアグラ丼と牛しゃぶセイロ蒸し」、1月は「エビと合歓ネギの天ぷらとにぎりずし」だった。

 「伊勢まぐろ」は、同ホテル隣町のリアス式海岸が美しい度会郡南伊勢町神前浦で養殖(畜養)した本マグロで、暖かい黒潮と世界遺産となった熊野古道のある紀伊山地から流れる豊富なミネラルを多く含んだ海水が混ざる環境で丁寧に育てられている。クロマグロ養殖場国内最北東。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る