あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年7月4日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。テレビショッピングなどでよく耳にする「満足いただけなければ全額返金」というキャッチフレーズ。それだけ自信のある商品ということでもあります。しかし、ものによっては「全額返金のハードルが低すぎない?」と心配になってしまいそうなキャンペーンが実施されていることも。風変りな返金キャンペーンを紹介します。

シャンプーでお昼寝
できなければ全額返金!?

 美容院でシャンプーやヘッドスパをしてもらうのは気持ちいいもの。筆者もよくうとうとしてしまい、美容師さんに「終わりましたよ」と起こされることがあります。そんなシャンプーを利用した「全額返金キャンペーン」がこちら。

* * *

赤坂のシャンプー専門店が「お昼寝シャンプー」-眠れなかったら全額返金(赤坂経済新聞/2014/6/17)

 赤坂のシャンプー専門店「Shampoo Bar 東京赤坂店」(港区赤坂4、TEL 0120-194-328)が6月1日、新サービス「お昼寝シャンプー」を始めた。

アイマスクを着用して「お昼寝シャンプー」を体験する男性客

 先月オープンした同店は、マッサージシャンプーをメーンとしたシャンプーの専門店で、頭皮マッサージやヘアトリートメントなどのサービスも提供する「頭皮ケア&リラクセーションサロン」。

 同店が新たに導入した「お昼寝シャンプー」(2,160円)は、サラリーマンやOLをターゲットにした新メニュー。「気分転換やリフレッシュ効果が期待できる『昼寝』に注目し、働くビジネスマンが隙間時間を有効活用できるようなサービスを提供したいと思った」と店長の江川さん。シャンプー10分に加え、ホットタオルを使った頭皮のもみほぐしと頭皮ツボマッサージを共に5分ずつ施術する。「万が一、昼寝できなかった場合は全額返金する」という。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る