BBC News

2016年1月20日

»著者プロフィール

過激派組織「イスラム国」(IS)は、人質の殺害ビデオに登場し「ジハーディ・ジョン」と呼ばれた英国人モハメド・エムワジ容疑者が死亡したことを公表した。米軍は昨年11月に、ドローン(無人小型機)による攻撃で同容疑者が死亡したとみられると発表している。

ISは英語のオンライン機関誌「ダビク」で、エムワジ容疑者の死亡記事を掲載。11月12日にシリアのラッカで同容疑者が乗っていた車両が「ドローンの攻撃を受け、車両は破壊され、彼も即死した」とした。

エムワジ容疑者を集団内での呼称、アブ・ムハリブ・ムハジルで紹介し「誇るべき兄弟」とする記事には、覆面をしていない同容疑者が下を向いて微笑む写真が添えられている。

クウェート生まれのエムワジ容疑者は、英国人の援助団体職員デイビッド・ヘインズさんとタクシー運転手アラン・へニングさんのほか、日本人ジャーナリスト後藤健二さんを殺害するビデオにも映っていた。このほか、米国人の支援活動家アブドゥル・ラーマン・カッシグさんやジャーナリスト、スティーブン・ソトロフさんの殺害ビデオにも姿を現していた。

エムワジ容疑者は2014年8月に米国人ジャーナリスト、ジェームス・フォーリーさんが殺害されたとみられるビデオで初めて覆面姿で登場し、メディアで「ジハーディ・ジョン」と呼ばれたが、2015年2月に身元が判明。ロンドンで暮らし、大学でコンピューター・プログラミングを専攻していたエムワジ容疑者だと分かった。

ISの戦闘行為には直接関与していないものの、同容疑者は米英情報機関から最優先の標的とされた。

昨年11月にエムワジ容疑者の死亡が明らかにされた際には、キャメロン英首相は同容疑者を標的にしたのは「正しいこと」だったとし、エムワジ容疑者の殺害に向け米当局と「文字通り24時間体制」で協力してきたと述べた。

ドローン攻撃には英軍1機と米軍2機が出動し、米軍1機が標的の車両への攻撃に成功した。車両にはエムワジ容疑者以外にもう1人乗車していたとみられている。

(英語記事 'Jihadi John' death: Islamic State says Mohammed Emwazi killed)

提供元:http://www.bbc.com/japanese/35359007

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る