BBC News

2016年11月3日

»著者プロフィール
人権団体アムネスティー・インターナショナルは2日、イラク北部の主要都市モスルを過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)から奪還を目指す民兵が、IS協力者とされた男性や少年を復讐目的で暴行していると指摘した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/37856414

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る