BBC News

2017年2月1日

»著者プロフィール
シリアで過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)の掃討作戦のため、民兵組織に参加していた英国人の戦闘員が、ISの捕虜にならないために自ら命を絶っていたとみられることが、1日までに明らかになった。クルド人勢力筋がBBCに語った。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/38824318

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る