あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年3月11日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。日本中を沸かせたソチ五輪が2月23日に閉会しました。浅田真央選手の渾身の演技、葛西紀明選手の日本勢最年長メダリスト記録更新など、心に残るシーンが目白押しでしたよね。ソチで素晴らしい戦いを見せてくれた選手たちですが、帰国後は凱旋パレードを開催したりテレビのインタビューに登場したりしているよう。そんな中、選手らの地元では、功績への敬意を込めたイベントが実施されていました。彼らが日本に帰ってきてからの各地のニュースを紹介します。

海外メディアも大注目!?
日本の新星フィギュアプリンス誕生

 ソチ五輪にはさまざまなトピックスがありますが、外せないのが羽生結弦選手の話題。フィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生選手の出身地である仙台では、ソチ五輪に出場する前の貴重な写真を飾ったイベントが開催されています。

* * *

仙台で「羽生結弦写真展」-能登直さん撮影の未発表作品含む12点 (2014/3/3/仙台経済新聞)

 クリスロード商店街のイベントスペース「仙台縁日」(仙台市青葉区中央2、TEL 022-714-3055)で2月28日、ソチ五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦選手の写真展「羽生結弦写真展 photo by 能登直」が始まった。主催は仙台放送。

仙台縁日で開催中の「羽生結弦写真展 photo by 能登直」

 「宮城を代表するフィギュアスケーターである羽生結弦選手を応援したい」(仙台放送の同イベント担当者)と企画した同展。広告写真やスポーツ写真を手掛ける仙台在住のフォトグラファー能登直さんが撮影した作品を展示する。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る