あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年1月14日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。年始といえば初詣。三が日には神社で2014年の開運祈願をしたという人も多いのではないでしょうか。多くの日本国民が参列するだけあって、どこの神社も多くの人出でにぎわったようです。みん経で取り上げられた、各地の初詣の様子を紹介します。

ご利益がありそう!?
伊勢神宮内宮の鳥居から初日の出

 元旦のイベントといえば、「初詣」に「初日の出」。伊勢神宮に参拝した方はありがたい光景を見ることができたようです。

* * *

伊勢神宮宇治橋大鳥居の真ん中から初日の出-昨年の参拝者数1420万人突破 (2014/1/1/伊勢志摩経済新聞)

伊勢神宮内宮・宇治橋大鳥居の真ん中から初日の出-昨年の参拝者数1420万人突破

 冬至を挟む前後2カ月間だけ、伊勢神宮内宮(ないくう)宇治橋前大鳥居の真ん中から「ご来光」が現れる。1月1日の早朝、宇治橋前には大勢の参拝者が集まっていた。

 内宮を流れる五十鈴川に架かる宇治橋は、旧年のお礼参りに足を運ぶ大みそかからの参拝者と、新年の初詣でにやってきた元旦からの参拝者で入り交じり、オールナイトで留まることなく人々が往来していた。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る