あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年4月4日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。前回は、「地元から活躍の舞台を広げたローカルアイドル」をご紹介しました。今回は逆に、地元密着型の活動を続けるローカルアイドルに注目したいと思います。地元を愛するみん経だからこそ、こんなニッチな話題もニュースになります。

輝くおばちゃんにファン増殖中
大阪の「オバチャーン」最新ニュース

 今年1月の記事でもご紹介した、大阪のおばちゃんアイドルグループ「オバチャーン」が、着々とファンを獲得しているようです。あべの経済新聞から、彼女たちの最新ニュースをお届けします。

* * *

大阪のアイドル「オバチャーン」が通天閣でライブ-初のアンコールも (あべの経済新聞/2014/3/3)

 通天閣(大阪市浪速区恵美須東1)地下の「通天閣わくわくランド」で3月2日、大阪の自称アイドルグループ「オバチャーン」がフリーライブなどを行うイベント「わくわくオバチャーンランド2 春よ恋。CD売りつくしフェア」を開いた。

通天閣に「オバチャーン」

 同グループは2011年に結成され、大阪のおばちゃんで構成する。現在のメンバーは13人で、平均年齢は60歳を超える。メーンで活動する7人は「仏セブン」と呼ばれ、デビュー曲「オバチャーンのテーマ」の動画はユーチューブの再生回数が44万回を超えている。昨年11月には、初のCD「オバレゲエ」も 発売し、通天閣でレコ発イベントを開いた。

 今回のイベントは今年1月に続き、CD販売を目的に開催。持ち歌2曲を披露するライブを3回開き、全ての回で用意された約50席が満席で立ち見客が出るほどだった。メンバーが登場するとセンターを務めるオバチャーンレッドこと舟井栄子さんが「私ら大阪のアイドルですねん」とあいさつし、CDは「聴かんでええから買うて」と呼び掛け笑いを誘った。ライブも3回目に初めて観覧客からアンコールも起きて盛り上がった。OCAT(浪速区)で3月13日・14日に開かれる「大阪ものづくり博」に「先に言ったらゲリラじゃないけど、ゲリラライブをする」と予告も行った。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る