WEDGE REPORT

2018年3月27日

»著者プロフィール

もう一人の告白

 トランプ氏と不倫関係にあったとし、不倫口止め契約の無効裁判を起こしたモデルのカレン・マクドゥーガルさんも3月22日、米CNNのインタビューに応じた。この中で、ダニエルズさんが不倫をしたという同じゴルフ大会の場に彼女もおり、自分は同氏を愛していた、と告白した。

 マクドゥーガルさんは、この期間には、ゴルフのプレー以外、「いつも彼と一緒だったので、トランプ氏がダニエルズさんといつ会っていたのか想像できない」と述べた。マクドゥーガルさんはトランプ氏の友人の関連企業から15万ドルを受け取っている。

 マクドゥーガルさんの発言はダニエルズさんの証言に疑義を与える話だ。しかし、トランプ氏は、ゴルフ大会の期間のある時、マクドゥーガルさんに「ポルノ・スターの一団がいる。俺の写真を撮りたがっている」とはしゃいでいたことを思い出した、という。

 トランプ氏には2人の他、「見習い」への女性出演者が同氏からのセクハラ行為で訴えている上、トランプ氏側から口止め料をもらった女性は全部で7人いるといわれており、同氏の女性遍歴があらためてクローズアップされた格好だ。

 米メディアによると、ダニエルズさんは17歳の時、出身地の南部ルイジアナ州バトンルージュのストリップ劇場に出たのがこの業界のデビュー。2004年には“ポルノ界のオスカー”といわれる賞を受賞し、有名になった。家庭内暴力で逮捕歴があるが、3番目の夫との間に7歳の娘がいる。

 現在、トランプ氏の「米国を再び偉大に」というスローガンをもじって、「米国を再び“好色”に」を掲げてストリップの全国ツアーを展開中。トランプ氏との不倫問題が明らかになった1月から、彼女の出演料が高騰している。

関連記事

新着記事

»もっと見る