【WEDGE創刊25周年特集】英知25人が示す「日本の針路」

1989年5月号の創刊から、弊誌も今年25周年を迎えた。創刊後、ベルリンの壁崩壊、湾岸戦争勃発、バブル崩壊、55年体制の崩壊、米国同時多発テロ、アラブの春、東日本大震災……、実に様々な出来事が国内外で起きてきた。89年当時、日本がその後迎える「失われた20年」を予想し得た人は、どれだけいただろう。後ろを振り返っている時間は今の日本にはない。日本が「失われた20年」を二度と繰り返さないために、どういった方向に進んでいくべきか、国内外25人の“英知”がそのヒントを提示する─。