BBC News

2019年12月12日

»著者プロフィール
ミャンマーの指導者アウンサンスーチー国家顧問は11日、国際司法裁判所(ICJ)に出廷し、軍が少数民族ロヒンギャにジェノサイド(集団虐殺)を行ったとの訴えに「不完全で不正確だ」と反論した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/50753973

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る