BBC News

2021年10月22日

»著者プロフィール
英ウィンザー在住のウォレン・ヒッグスさん(54)は、20年前から多発性嚢胞腎(のうほうじん)をわずらっている。今年6月に摘出手術を受けた際、ヒッグスさんの腎臓は35キロまで肥大していた。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/video-59005513

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る