2024年7月23日(火)

佐藤忠男の映画人国記

2011年12月22日

『RAILWAYS【レイルウェイズ】49歳で電車の運転士になった男の物語』 DVD ¥3,990(税込)・Blu-ray ¥3,990(税込)
発売・販売元:松竹
©2010「RAILWAYS」製作委員会

 女優ではバレーボール選手からモデル、そして「ショムニ」や「命」(2002年)などに出演した江角マキコが出雲市出身。「ダイヤモンドは傷つかない」(1982年)でデビューして日本アカデミー賞新人俳優賞を得た田中美佐子が隠岐・西ノ島町出身。現在はテレビやドラマで活躍している。

 監督では錦織良成が出雲市出身である。地元で全国に通じる映画をつくるという面白いやり方をあみ出した。「RAILWAYS 49歳で運転士になった男の物語」(2010年)などがそれで、地元の鉄道を舞台にして職場と家庭を描き、地方色豊かなその心温まるタッチが評判となった。島根にとどまらず、この行き方が各地に広まりそうである。

 アニメーション映画のアニメーターの大塚康生は鹿足郡木部村(現津和野町)出身である。元麻薬取締官で東映動画のアニメーターとなり、一緒に働いた宮崎駿や高畑勲らを支える大きな力となった。日本のアニメーションの絵の動きの見事さを生み出した画家の重要なひとりだ。 (次回は茨城県)

 
「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
週に一度、「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。


新着記事

»もっと見る