BBC News

2020年10月8日

»著者プロフィール

11月3日の米大統領選を前に、ほとんどの州で対面での期日前投票が始まっている。各地の投票所には長い行列ができている。

全50州で郵便投票も受け付けてはいるが、利用するには理由の提示が必要な場合もある。

ミネソタ、サウスダコタ、ヴァージニア、ワイオミングの4州では9月18日、一足先に期日前投票が始まった。

フロリダ大学のマイケル・マクドナルド教授(政治学)たちが運営する選挙データサイト「United States Election Project」の集計によると、これまでに400万人以上が投票を終えている。わずか7万5000人だった2016年の同時期と比べると、期日前の投票者数が大幅に増えていることがわかる。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-54459965

関連記事

新着記事

»もっと見る