BBC News

2021年9月27日

»著者プロフィール

ロンドン南東部で友人に会いに公園内を歩いていた女性が殺害された事件で、ロンドン警察庁(スコットランドヤード)は26日未明、36歳の男性を殺人容疑で逮捕したと発表した。

ロンドン警視庁によると、容疑者は英南東部イーストサセックス州で逮捕された。調べによると、事件に「大きな進展」があったという。

小学校教師のサビーナ・ネッサさん(28)は17日午後8時半ごろに自宅を出た後、友人に会いに徒歩でパブへ向かっていたが、行方が分からなくなった。18日午後に近くのケイター公園内で、通行人がネッサさんの遺体を発見した。

ロンドン警察庁は事件を受け、公園近くのペグラー広場を歩く男が映った防犯カメラの映像を公開していた。

また、事件直後に2人の男性をいったん逮捕したものの、釈放した。

遺族は、男の逮捕について報告を受けているという。

ネッサさんの死因はまだ判明していない。

ネッサさんの遺体が見つかった現場に近いペグラー広場では、ろうそくや追悼の言葉を手向ける人たちが後を絶たない。

24日夜には広場で行われた追悼式に500人以上が集まった。姉のジェビナ・ヤスミン・イスラムさんは涙ながらに、集まった人たちに感謝し、「素晴らしい、思いやり深い、美しい妹を、あまりに早く失ってしまった」と悲しんだ。

遺族はイースト・ロンドン・モスクで行われた集会にも参加した。ロンドン・ダウニング街の首相官邸では同日夜、玄関前に追悼のろうそくが置かれた。

25日には、現場近くのコミュニティー・センターに記帳台が置かれた。

(英語記事 Sabina Nessa: Man arrested on suspicion of murder

提供元:https://www.bbc.com/japanese/58702075

関連記事

新着記事

»もっと見る