2024年5月23日(木)

ブルキナファソ見聞録

2013年4月15日

実は付き合いが難しい?

 ブルキナファソに来て3カ月程の私には、彼らの穏やかさと優しさが身に沁みて、毎日仕事で助けられてばかりなのだが、長くアフリカで仕事をしている人にとっては、本音と建て前を使いわけるブルキナファソ人は、実は付き合いが難しいという見方もあるらしい。それが良く言えば「穏やかさと適度な距離感」に繋がっているようだ。彼らの本音はどこにあるのか。マリ難民に対する本音だけでなく、自分たちの生活について、ブルキナファソの発展について、海外からの支援について、本当はどう思っているのだろう。

 建て前をすり抜けて、彼らの本音にたどり着いて初めて仕事のスタートラインに立てる気もするが、まずは今見えているブルキナファソの人達を真正面から穴の開くほど観察してみたい。

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。


新着記事

»もっと見る