2023年2月5日(日)

BBC News

2023年1月26日

»著者プロフィール

スティーヴン・マクドネル特派員(中国・山東省)

中国の農村部で新型コロナウイルス関連の死者がかなりの人数に上っていることが、BBCの取材でわかった。ウイルスは大都市から高齢者の多い地方へと広がっている。

中国北部の山西省では、棺(ひつぎ)を作る職人たちが忙しくしている。我々は、新たに切り出されてきた木材に、熟練の職人たちが美しい装飾を掘っていくのを眺めた。ここ数カ月の間、休む暇もないという。

棺を買いに来た住民は、たまに売り切れていることがあると話した。この地域特有のブラックユーモアをはさみながら、葬儀業界が「ちょっとした財産」を築いていると、この住民は笑った。

新型コロナウイルスが中国の大都市を席巻して以来、この国の実際の新型ウイルスによる死者数について、議論が交わされている。

中国疾病予防管理センターの首席専門家、呉尊友氏は、昨年12月にゼロコロナ政策が廃止されて以来、人口の8割にあたる10億人以上がCOVID-19に感染したと述べた。中国当局は先週、1週間以内に1万3000人が亡くなったと発表。12月以降での死者は6万人になったとした。

だが、これは病院での死者数だ。地方には医療機関が少なく、自宅で亡くなった人もいるが、そのほとんどは数えられていない。

当局は、村落で亡くなった人々の推定数すら出していない。こうした中、BBCは非常に多くの人が亡くなっている証拠を発見した。

<関連記事>


我々は多忙にしている火葬場を訪ね、白装束に身を包んだ葬儀参列者が、亡くなった家族の遺骨を入れる箱を持って歩く姿を見た。

別の村落では、大きな紙でできた鳥をトラックに積み込む男女を見かけた。「これはツルです。ツルに乗って死後の世界に旅立つんです」と、女性が教えてくれた。

トラックには、紙製の仏教のモチーフも積み込まれていた。葬儀の装飾として使われるものだが、通常時の2倍か3倍の注文があり、需要が急拡大しているという。

我々が山西省のこの地域で会った葬儀関係者は口をそろえて、死者の増加や新型ウイルスとの関係について語っていた。


男性はトラックに荷物を積み込みながら、「一部の病人はすでにとても弱くなっている」と話した。「そして新型ウイルスにかかると、老いた身体は対処できない」。

我々はこの装飾品を載せたトラックについていき、目的地でワン・ペイウェイさんに会った。義姉が亡くなったばかりだという。

2人の子供がいる50代の義姉は長年、重度の糖尿病をわずらっていた。そこに、新型ウイルスの感染が重なった。

「(義姉は)感染後に高熱が出て、臓器が機能しなくなっていった。感染に立ち向かえるほど免疫機能が強くなかった」と、ワンさんは語った。

葬儀が行われる家の中庭は、そのための装飾品であふれていた。さらに花や装飾品が来る予定だとワンさんは話した。

ワンさんの義姉の遺体は、中庭に張られたテントに安置されている。葬儀当日には伝統にのっとって16人で棺を運び、土葬するという。

ワンさんによると、新型ウイルスによる死者の増加で葬儀の費用が高騰している。だが、この家族は彼女のために追加料金を払った。

「義姉は素晴らしい人でした。彼女を見送るために、できる限り壮大な葬式をしなくてはなりません」と、ワンさんは話した。


中国では春節(陰暦の正月)を祝うため、毎年数億人の若者が帰省する。春節は、中国で最も重要な祝日だ。

若者たちが帰るのは、ほとんどが高齢者、つまり感染リスクが最も高い人たちが多く住む場所だ。

今年の春節については、大規模な移動が新型ウイルスを地方に急激に広め、致命的な影響を与えるのではないかと懸念されている。

中国政府は都市部に住む人々に対し、高齢の親族がまだ新型ウイルスに感染していない場合には帰省しないよう警告している。

小さな村で診療所を開いているドン・ヨンミン医師は、この村の住民の少なくとも8割がCOVID-19にかかったとみている。

「全村民が具合が悪いと言ってここに来た。唯一の診療所なので」と、ドン医師は話した。

新型ウイルスで亡くなった人の大半は、基礎疾患をもっていたという。

新型ウイルスの流行に伴い、ドン医師は必要以上に医薬品を売らないことで、その数を管理してきたと話す。

「たとえば、イブプロフェンは1人あたり4錠までです。2箱も要りません。無駄になってしまう」

一方で、感染の波のピークは越えたとも負うとドン医師は話した。

「ここ数日は患者が来ていません」


この地域では、死者は土葬される。農家たちは、祖先が葬られた盛り土の周りで農作物を育てたり、家畜を養ったりしている。

道を車で走っていると、赤い旗の立てられた新しい盛り土があった。それもたくさん。ヤギを放牧していた男性が、これは墓だと教えてくれた。

「お年寄りが死んだらこうして埋葬する。それにしても多すぎる」と、この男性は語った。

男性の村の人口は数千人だが、最近の新型ウイルスの感染の波で、40人以上が亡くなったという。

「その日誰かが死んで、次の日にも別の人が亡くなる。1カ月前からとどまることを知らない状況だ」

だがこうした地方では、生と死は哲学的に捉えられている。男性は、こうした状況でも人々はいつも通り春節を祝うのだと言った。

「息子と義娘がもうすぐ帰ってくる」

私は、家族が帰ってくることで感染が増えると心配している人もいるのではとたずねた。

「誰も心配しない、怖くもない!」と男性は答えた。

「隠れていたって感染することもある。ここに住むほとんどの人はもうかかっていて、みんな大丈夫だ」

この男性を含む多くの人々が、新型ウイルスの最も致命的な時期はすでに終わっていて、少なくとも当分の間は、死者の埋葬よりも生きている人たちと一緒にいることにエネルギーを使えることを期待している。

(英語記事 Covid losses mount in China: 'There are just too many'

提供元:https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-64395809


新着記事

»もっと見る