2024年5月22日(水)

BBC News

2024年4月13日

アメリカのジョー・バイデン大統領は12日、イランは「いずれではなく、もっと手前で」イスラエルを攻撃する可能性があり得るとの見解を示した。イランは、 軍幹部が死亡した4月1日の在シリア・イラン大使館施設への空爆 はイスラエルによるものだったと見ている。そのため、イランによる報復攻撃への懸念が周囲で高まっている。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/articles/cxwv8k0k79do

 

 


新着記事

»もっと見る