BBC News

2020年11月13日

»著者プロフィール

アメリカ政府の新型コロナウイルス対策に大きくかかわってきた米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)所長のアンソニー・ファウチ博士は12日、マスク着用や他人と距離を取るといった基本的な公衆衛生対策を「確固たる決意で」徹底すべきだと訴えた。

イギリスの王立国際問題研究所(チャタム・ハウス)の会議に出席したファウチ博士は、北半球が寒い季節に向かう中、「困難で不安な状況」が生まれると警告している。

アメリカでは新型ウイルスの新規感染報告が急増しており、先週は1日10万件を超えた日もあった。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-54927213

関連記事

新着記事

»もっと見る