BBC News

2021年9月14日

»著者プロフィール
米外交トップのアントニー・ブリンケン国務長官は13日、下院外交委員会の公聴会で証言し、アフガニスタンに混乱をもたらしたと批判されている米軍の撤退について、撤退判断を擁護した。バイデン政権の高官が議会証言するのはタリバンによるアフガン掌握後初めて。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-58554541

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る