2022年10月3日(月)

BBC News

2022年9月6日

»著者プロフィール

カナダの警察は5日、前日に中部サスカチュワン州で発生した刃物で住民らが刺された事件について、容疑者のうちの1人の遺体を発見したと発表した。

デイミアン・サンダーソン容疑者(31)の遺体は、事件現場のひとつになったジェイムズ・スミス・クリー・ネイションで発見された。

事件現場は13カ所に点在し、少なくとも10人が死亡、18人がけがをした。警察は、もう1人のマイルズ・サンダーソン容疑者(30)がまだ逃走中で、州都レジャイナ周辺にいるとみている。

捜索は事件のあったサスカチュワン州に加え、近隣のマニトバ州とアルバータ州の当局も加わって続けられている。両容疑者は共に殺人容疑で起訴されている。

カナダ王立騎馬警察(RCMP)サスカチュワンのロンダ・ブラックモア警視正は記者会見で、5日午前11時半にジェイムズ・スミス・クリー・ネイションで「男性の遺体」を発見したと発表。その後、午後1時17分に「デイミアン・サンダーソン容疑者だと確認した」と説明した。

「容疑者の遺体は、捜索の行われた住宅近くの、草の生い茂った屋外で発見された」という。

また、容疑者の遺体には「明らかなけが」があり、「現時点では、自傷とは思えないものだ」と述べた。

一方、弟のマイルズ容疑者はまだ逃走中なうえ、けがをしている可能性があり、治療や助けを求めてくるかもしれないと、住民に注意を呼びかけた。デイミアン容疑者の死亡に、マイルズ容疑者が関与しているかどうかについては言及しなかった。

マイルズ容疑者は以前から警察に知られており、個人や財産に関して何年にもわたり「さまざまな前科」がある人物だという。

カナダのジャスティン・トルドー首相は5日、「こうした暴力、いかなる暴力もカナダにあるべきものではない」と述べた。

被害者の多くは、人口約2000人の先住民居留地ジェイムズ・スミス・クリー・ネイションの住民で、事件はコミュニティーを震撼させている。サスカチュワン州には緊急事態宣言が発令されている。

カナダのメディアは一部の犠牲者を特定しているが、当局は詳細を発表していない。

サスカチュワン州の人口は120万人、州の大きさは約65万平方キロメートル。広大な農地と高速道路の間に、緊密なコミュニティーが点在しており、大半の場所が人里から離れている。

(英語記事 Canada stabbings: One suspect found dead

提供元:https://www.bbc.com/japanese/62804129

新着記事

»もっと見る