前向きに読み解く経済の裏側

2019年4月29日

»著者プロフィール

美人投票で株価は大きく動く場合あり

 株価は美人投票です。したがって、「売上と利益が増えた。来期も増えそうだ」といった決算発表に対し、「他の投資家たちも買うだろうから、株価は上がるだろう。他の投資家たちが買う前に、自分も買おう」と考える投資家が多いと、株価は大幅に値上がりすることになります。

 増収増益が続くとなると、当該企業が成長企業だという認識が投資家の間で広まるかも知れません。そうなると、将来の巨額の利益を期待して買おうという投資家も増えるかもしれません。

 もっとも、固定費と借金が確実に利益や株主持分の振れ幅を大きくし、株価の大幅な変化につながるのとは異なり、美人投票の世界では投資家たちが何を考えるか、によって影響が大きく出たり小さく出たりすることになりますので、ケース・バイ・ケースということになるのでしょうね。

 ちなみに、株価が美人投票だ、という点については、拙稿『金融緩和で株価は上がる?「黒田教」信者が信仰を続けたワケ』も併せてご覧いただければ幸いです。

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。

関連記事

新着記事

»もっと見る