あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年6月3日

»著者プロフィール

サッカー熱が止まらない!
W杯にちなんだメニュー続々

 青いビールに負けず劣らず、各地ではワールドカップにちなんだメニューが続々誕生しています。試合観戦の士気を高められそうなサッカーにちなんだメニューを紹介します。

 ANAインターコンチで「サッカーボールケーキ」-W杯にちなんだメニューも(赤坂経済新聞/2014/5/30)
http://akasaka.keizai.biz/headline/1713/

 ANAインターコンチネンタルホテル東京2階にあるケーキ店「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」が提供したのは、直径約15センチのサッカーボール型ケーキ。真ん丸なケーキだけに、どうやって切り分けるかを決めるだけで盛り上がりそうです。

 札幌・スープカレーでW杯日本代表を応援-ブラジルをイメージ(札幌経済新聞/2014/5/29)
http://sapporo.keizai.biz/headline/2095/

 みんなが大好きなカレーもサッカー仕様に。スープカレーの上にブラジルの肉料理「シュラスコ」が2本も乗っています。大人はお腹いっぱいになってしまいそうですが、サッカー少年たちはペロリと食べられてしまうんでしょうね。

 ジャン=ポール・エヴァンとのW杯コラボティー、香港リッツカールトンで提供(香港経済新聞/2014/5/ 27)
http://hongkong.keizai.biz/headline/318/

 香港のリッツカールトンにワールドカップコラボメニューが。一見、サッカーにちなんだ見た目をしていませんが、ブラジリアンチョコレートを使用するなど南米がテーマになっているそう。さすが高級チョコレート店。やることが粋ですね。

 どれもおいしそうなメニューばかり。しっかりと腹ごしらえをして、日本代表を応援したいですね。

 ちなみに、ワールドカップに向け、ニューヨーク経済新聞では少し風変りなアンケートを実施。ニューヨーク女性100人に「サムライブルーのイケメン選手」について聞いたところ、全体の30%の票を集め本田選手が選ばれたそう。(W杯目前、NYで意識調査実施-日本代表「イケメン」1位は本田選手/ニューヨーク経済新聞/2014/5/13/ http://newyork.keizai.biz/headline/1186/)。日本で実施すると、果たして誰が1位に輝くのでしょうか。

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。

編集部おすすめの関連記事

関連記事

新着記事

»もっと見る