2024年7月15日(月)

あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年10月4日

 イベントを主催する横浜ペダルプロジェクト代表の鳥羽山康一郎さんは「自転車でなければ発見できない、自分だけの横浜の魅力を見つけることができ、少しきつい坂を登った人だけが見られる風景もある。みんなで走ることで得られる、自転車ならではの連帯感も。今年はレンタサイクルでの参加も可能なので、親子などで気軽に参加頂き、楽しみながら環境や交通についても考えるきっかけにしてもらえれば」と話す。

 当日は8時から順次スタート予定。募集定員は大人800人、小学生以下200人。参加費は大人4,000円(レンタサイクル希望者は5,000円、大人のみ)、小学生以下1,000円。参加希望者は10月20日までに横浜エコライドのホームページから申し込む(定員になり次第締切)。

* * *

 横浜の街並みを楽しみながら、サイクリングをするのは楽しそうですね。「ヨコハマ経済新聞」では過去にも「横浜エコライド」のニュースを取り上げています。

 ベイエリアで自転車イベント「横浜エコライド」-参加者1000人を募集(ヨコハマ経済新聞/2012/9/26)
http://www.hamakei.com/headline/7324/

 ベイエリアでサイクリングイベント「横浜エコライド」-22キロを周遊(ヨコハマ経済新聞/2011/9/2)
http://www.hamakei.com/headline/6351/

全国で自転車イベント開催中
バイシクルカフェも登場

 他にもこんな話題が。

 石巻・女川・南三陸で自転車イベント「ツール・ド・東北」-エントリー受付開始(石巻経済新聞/2013/7/3)
http://ishinomaki.keizai.biz/headline/216/

 11月3日に行われる「ツール・ド・東北」は、「東日本大震災の復興支援と、震災の記憶を未来に語り継いでいくことを目的」とした自転車イベントです。自転車から東北の様子を眺め、復興の歩みを確かめてくださいね。

 獨協生4人が東北各地を自転車ツーリング-「さいたまクリテリウム」PRで(大宮経済新聞/2013/8/19)
http://omiya.keizai.biz/headline/135/

 10月26日には、自転車レース「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」が開催。「ツールドフランス」の名を冠した自転車レースは、フランス以外では初とのこと。

 恵比寿にバイシクルカフェ「恵比寿坂」-サイクリストの女性が出店(シブヤ経済新聞/2013/6/24)
http://www.shibukei.com/headline/9430/

 本格的な自転車レースはちょっとという方は、バイシクルカフェがおすすめ。スポーツを楽しんだ後は、おいしいご飯に舌鼓を打ち、「食の秋」を堪能するのもいいかもしれませんね。

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。


新着記事

»もっと見る