あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年3月4日

»著者プロフィール

 相模原発・段ボールの知育机・椅子、「神奈川なでしこブランド」認定商品に (町田経済新聞/2014/2/12)
http://machida.keizai.biz/headline/1603/

 100%段ボールなので子どもがケガをする可能性が低く、組み立ても簡単、ゴミ処理もラクというアイデア商品。「落書きされてもかまわない」という点も、さすがママ目線!

 秋葉原にニーハイ専門店「絶対領域」-ターゲットは働くメードやアイドルなど (秋葉原経済新聞/2014/2/7)
http://akiba.keizai.biz/headline/3205/

 取扱商品は、メードやアイドル、コスプレーヤーの女性たちの意見を取り入れたとか。また、女性たちが口にする「秋葉原に観光に来た際、アニメショップのほかに立ち寄る店がない」という意見から、女性グッズ専門店の必要性を感じたそうです。

 女性の皆さん、共感する商品はありましたか? 男性の皆さん、新しい発見はありましたか? 商品開発に「女性目線」を取り入れている企業は多くありますが、それだけ女性の欲求や理想が高いということかもしれませんね。

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。

関連記事

新着記事

»もっと見る