WEDGE REPORT

2015年10月17日

»著者プロフィール

 以下、大会の結果。

2015年度 男子の結果
軽量級
1位:ヤンバヤー・カナ (モンゴル) 
2位:ボルバター・バルダンドー (モンゴル) 
3位:エンジェル・カスティロ (アメリカ) 
中量級
1位:ラミー・ベラル(エジプト)
2位:バヤマンク・バブドー (モンゴル) 
3位:バッセンゲル・オチゲレル (モンゴル) 
重量級
1位:ラミー・エルガザー(エジプト)
2位:ビャンバジャブ・ウランバヤール(モンゴル)
3位:ロイ・シムス(アメリカ)
無差別級 
1位:ロイ・シムス(アメリカ)
2位:ラミー・エルガザー(エジプト)
3位:ビャンバジャブ・ウランバヤール(モンゴル)

2015年度 女子の結果
軽量級
1位: ジェネル・ハミルトン(アメリカ)
2位: ソロンゴ・センド(モンゴル)
中量級
1位:ナターシャ・イケジリ(ブラジル)
2位:ソンヤ・デル・ガレゴ(アメリカ)
3位:コディ・スタウト(アメリカ)
重量級
1位:ローレン・エッグレストン(アメリカ)
無差別級 
1位:ジャネル・ハミルトン(アメリカ)
2位:ナターシャ・イケジリ (ブラジル)
3位:ソンヤ・デル・ガレゴ (アメリカ)

写真:Charles Green

 アメリカを含む日本以外の海外では、相撲の指導者がいない環境で相撲を行っている。なかには、正しい四股が踏めず、四股自体が踏めない人もいる。それでも、なんとかやりたいという心意気が伝わり、軽量級や中量級でも感動を呼ぶものがあった。

関連記事

新着記事

»もっと見る