『いわきより愛を込めて』

2017年8月23日

»著者プロフィール

「スターバックスコーヒー・いわき鹿島街道店」

 豊間小学校を後にして、西川さんとの待ち合わせ場所、「スターバックスコーヒー・いわき鹿島街道店」へと向かった。ここは、いわき市におけるスターバックスコーヒーの実質的な1号店だという。本当の第1号はある施設の中にできたのだが、一般の人は利用できなかったので、こちらが実質的な1号店というわけだ。いわき鹿島街道店は国道6号線沿いにあって、駐車場も広く、ドライブスルーもある。東京にはないタイプの、開放感のあるスタバだ。

 テラス席に陣取ると、透明感のある午後の日差しがキラキラと眩しく、まるでハワイにいるような気がしてくる。いや、そう感じてしまうのは、スパリゾートハワイアンズ(旧・常磐ハワイアンセンター)のイメージが強烈だからかもしれない。

 そんなことを考えながら、待つことしばし。グレーの愛車に乗って西川さんが現れた。ほぼ1年半ぶりの再会である。つまり、私は1回目の取材からほぼ1年半も記事にするのをサボっていたことになるわけだが……。

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。

編集部おすすめの関連記事

関連記事

新着記事

»もっと見る