2022年12月6日(火)

勝負の分かれ目

2021年12月23日

»著者プロフィール

 まだ、山﨑投手はしっかりとMLBの複数球団からリストアップされている模様だ。そしてここまで通算170セーブを達成しており、もし来季に守護神復帰を果たして2年前のような輝きを取り戻せれば、史上7人目となる200セーブを最年少記録で達成することも非現実的な数字ではない。MLB挑戦を成し遂げる上でも通算200セーブ記録は、これ以上ないインパクトへと繋がるだろう。おそらく、この数字は本人の頭の中にも描かれているはずだ。

見逃せない「夢」へ突き進む姿

 今季6年ぶりのリーグ最下位に沈んだDeNAのチーム同様、2シーズン連続で不本意な成績に終わった山﨑投手も来季はV字回復を果たし、自らの夢を必ずや成し遂げようと22年のミラクルロードを歩み出す。

 どんな逆境にもめげず不撓不屈の精神を貫く「ハマの大魔神」のマウンドでの奮闘ならぬ〝奮投〟する姿には世のビジネスパーソンも、きっと心を打たれるはずだ。今からちょうど1年後、山﨑投手は夢を実現させているのだろうか――。注目せずにはいられない。

  
▲「Wedge ONLINE」の新着記事などをお届けしています。

新着記事

»もっと見る