あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年9月20日

»著者プロフィール

 同巻掲載の「第28話 まんがのまち」では、大泉学園駅やもんじゃ焼き・お好み焼き「わらべ」(東大泉6)、としまえんのほか、同じく大泉在住の漫画家・松本零士さんが登場する。

 巻末には松本さんとの対談も掲載されており、「光栄の一言。25年間という人生において、これまでお会いした人の中ではナンバーワンに偉大な方だったので、当然緊張もしたが幸せな時間だった」と振り返る。「対談の終わりに『頑張ってください』という言葉を頂いた。この言葉を励みにして、これからも全力で面白い漫画を描いていきたい」と意気込みを見せる。

 価格は440円。

* * *

 大泉に暮らす人にとっても気になる漫画ですよね。練馬区は、あだち充さんの代表作『タッチ』の舞台となっていることも有名です。作品内に登場する喫茶店は、練馬駅近くに実在する喫茶店がモデル。こんなニュースもありました。

 練馬駅周辺の情報誌「練馬駅ウォーカー」発売-表紙はタッチ(練馬経済新聞/2013/8/30)
http://nerima.keizai.biz/headline/428/

 南ちゃんの歩いた街角…と思うと、ちょっとドキドキしてしまいそうです。

 マジンガーシリーズが美少女アニメに-舞台は練馬区大泉学園(練馬経済新聞/2013/7/31)
http://nerima.keizai.biz/headline/409/

 東映があることから、こんなアニメも。会社所在地を舞台にするなんて、地元愛を感じますね。さらには…

 練馬舞台の漫画「東京自転車少女。」第4巻発売-新キャラ登場で波乱(練馬経済新聞/2013/7/18)
http://nerima.keizai.biz/headline/400/

 2カ月あまりの間に漫画・アニメ関連が4記事。さすが、漫画・アニメの街、練馬です。

関連記事

新着記事

»もっと見る