Wedge REPORT

2019年7月8日

»著者プロフィール

危機意識の欠如

 こうした流れがあったとすれば当然、与田監督から指揮官とはとても思えないようなKY発言が飛び出すのも何だか妙に納得できてしまう。バタバタしながら背中を押されて大役を引き受けたことで与田監督には危機意識の欠如があったと言わざるを得ない。

 先日行われたオーナー会議後に白井オーナーがメディアに囲まれ〝お前騒動〟で渦中に置かれる与田監督を少しだけフォローしておきながら、最後は「『お前』っていうのは選手について言っているんだから。世の中、一般、そういう風潮があるんだから、そこだけ『けしからん』と言ったって誰も納得せんわな」と吐き捨てて、チクリと刺した姿からは本音も見え隠れした。

 大失態を犯してしまった与田監督と球団側はこのまま騒動が風化していくことを願うばかりかもしれないが、事はそう簡単な話ではない。チームの低迷が続く限り竜党はもちろんのこと、世の中の人たちも「お前騒動」を個々の脳裏から消し去ることはないだろう。いずれにせよ今後、中日にはグラウンド上で話題を作って欲しいと願う。

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。

関連記事

新着記事

»もっと見る