2024年6月16日(日)

world rice

2014年5月7日

輸入禁止国にも渡る
日本人の故郷の味

 世界各地にコメを輸出してきた筆者ですが、時には、モノの流れの力強さに驚かされることもありました。

 90年代、世界のコメ生産国には、自国のコメ産業を守るため、コメの輸入を禁止する国も多くありました。とはいうものの、当時、輸入制限をしていたタイやインドネシアに住んでいた人から、筆者のコメを食べたと言われることも。タイやインドネシアに輸出した記憶はなかったので驚きましたが、シンガポールや香港に輸出していたコメを、現地の個人事業者が少量ずつ運んでいたのかもしれません。

 同じような出来事は、ロシアでもありました。モスクワに駐在していた日本人の方から「現地でおいしいお米を食べることができ、大変助かりました」とお礼をいただきました。当時、東西冷戦の影響で、米国からロシアにはコメを輸出できませんでした。おそらく、欧州に輸出していたコメがモスクワに運ばれたのでしょう。

 海外に住む日本人の方々は、仕事の事情などで単身、あるいは家族とともに、故郷を離れて暮らしています。その食卓に、故郷を思い出す日本の味を届けられたことはとても幸せに思っています。

 これからも、日本食に親しんでくれる外国人だけでなく、海外で活躍する日本人のためにも、おいしいご飯になるコメを届けていきます。

◆WEDGE2014年4月号より









 

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。


新着記事

»もっと見る