WEDGE REPORT

2015年10月25日

»著者プロフィール

 まず、タッチストーンさんが勧めてくれた見所は、「ベーキング・ウィズ・メリッサ」。ここはメリッサ・ランダル(Melissa Randall)さんがカップケーキやカップケーキ用の飾りつけ、ゲームなど必要なものをすべて持参して、子どもたちが集まるホームパーティを訪れ、2時間半のパーティを開催してくれるというもの。会場では、子どもたちがカップケーキの飾り付けを行った。

 「ここも要チェック」と教えてくれたのが「VIPラウンジ」。ヴィンテージ家具のレンタル会社『パーティピース・バイ・ペリー』を経営するジゼル・ペリー(Gisele Perry)さんは、今年流行のラスティック(素朴)をテーマに、初日はゴールドを主体にしたラスティック・グラマーでゴージャスに、最終日はピンクを主体にしたラスティック・シックで、落ち着いた雰囲気を演出した。ラウンジには、花嫁と花婿が座るスイートハートテーブル、ダイニングテーブル、スイーツテーブルなど、全体をヴィンテージ家具やヴィンテージ食器、フラワーアレンジメントなどでコーディネートし、パーティのアイデアを提案した。

ベーキング・ウィズ・メリッサ
VIPラウンジ

関連記事

新着記事

»もっと見る