2022年8月10日(水)

古都を感じる 奈良コレクション

2010年5月7日

»著者プロフィール
著者
閉じる

西山 厚 (にしやま・あつし)

帝塚山大学教授、前奈良国立博物館学芸部長

帝塚山大学文学部文化創造学科教授。前奈良国立博物館学芸部長。徳島県鳴門市生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。奈良国立博物館では「女性と仏教」など数々の特別展を企画。主な著書に『仏教発見!』(講談社現代新書)、『僧侶の書』(至文堂)など。日本の歴史・思想・文学・美術を総合的に見つめ、書き、生きた言葉で語る活動を続けている。

■平城遷都1300年記念「大遣唐使展」
会期:4月3日(土)~6月20日(日)
会場:奈良国立博物館 東新館・本館(奈良市登大路町50番地) 
電話:050-5542-8600(ハローダイヤル)
開館時間:午前9時30分~午後5時(毎週金曜日は19時まで開館)
       *入館は閉館30分前まで
休館日:毎週月曜日
観覧料:大人1400円、高校・大学生1000円、小中学生500円
展覧会サイト:http://kentoushi.exh.jp/
奈良国立博物館ホームページ:http://www.narahaku.go.jp/index.html
*記事中掲載の「吉備真備入唐絵巻」「観音菩薩立像」が出陳中。

 *次回更新予定日は5月21日(金)です。

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
週に一度、「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。

関連記事

新着記事

»もっと見る