2024年6月25日(火)

人事部必見! 御社の研修ここが足りない

2012年12月25日

■育てるのは人間力と仕事を作れる社員
人事・総務ユニット採用担当リーダー 岡崎 愛子さん

岡崎愛子さん (撮影:著者)

私たちのミッションは、女性の社会進出を支援すること、優秀でリーズナブルな労働力を企業向けに派遣することだけではありません。限定的な考え方にとらわれてはいけないと思います。これまで世の中が求めている人材サービスを新しいスタイルで提供することにチャレンジしてきました。この流れをこれからも続けていかなければいけないはず。そのためには全社員が経営感覚をもち、本質的な仕事をこなせるビジネスパーソンに成長してもらう必要があると考えています。

若い会社ですのでキャリアを勉強することは重要です。この取り組みの過程で社員力のボトムアップが図れるのではないでしょうか。ビジネススキルは個別の展開で行い、最も重視したい人間力と仕事を作る能力を、社員が身に着けられるよう仕掛けづくりをするのが私の役割です。体系的な研修プログラムなどは未整備ですが、今は全社員が一体感をもって自己研さんできる体制構築に力をいれていく方針です。

業績は順調に推移しており、社員数も増えていく見込みです。会社は大きくなっても人材教育が後退してしまえば、つまらない会社になってしまうのでは、との危機意識があります。生産性や効率化を追求するための研修教育よりも、数値化できない、成果がなかなか見えないのですが、何でも話し合える風通しの良い企業文化を育んでいける研修に今後も力をいれていきます。フォーラムは、その一環でもあると思います。

会社を理解し、目指す方向と価値を共有できる社員たちと仕事をする喜びは、必ず数値に反映してくると思います。ビー・スタイルの企業文化を守り発展させていく取り組みを柔軟な発想で推進していきたいと考えます。


「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。


新着記事

»もっと見る