2024年3月4日(月)

Wedge SPECIAL REPORT

2022年6月7日

変化は予期していなかった場所から起きる

 変化は常に起こる。常識とは変わるものなのだ。グーグルの元会長のエリック・シュミットは、こんな発言をしている。「Someone, somewhere in a garage is gunning for us. I know, because not long ago we were in that garage. Change comes from where you least expect it.(どこかのガレージにいる誰かが、私たちを狙っている。われわれも少し前までガレージにいたから分かる。変化は最も予期していなかった場所から起きる)」。

なぜグーグルは買収を繰り返すのか (SPENCER PLATT/GETTYIMAGES)

 私が勤務していたグーグルでは、……

◇◆◇ この続きを読む(有料) ◇◆◇

◇◆◇ 特集の購入はこちら(有料) ◇◆

 
 
 
 
 

   
▲「Wedge ONLINE」の新着記事などをお届けしています。

Wedge 2022年6月号より
現状維持は最大の経営リスク 常識という殻を破ろう
現状維持は最大の経営リスク 常識という殻を破ろう

日本企業の様子がおかしい。バブル崩壊以降、失敗しないことが“経営の最優先課題”になりつつあるかのようだ。しかし、そうこうしているうちに、かつては、追いつけ追い越せまで迫った米国の姿は遠のき、アジアをはじめとした新興国にも追い抜かれようとしている。今こそ、現状維持は最大の経営リスクと肝に銘じてチャレンジし、常識という殻を破る時だ。


新着記事

»もっと見る