あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年1月28日

»著者プロフィール

悪すぎるイメージキャラ、怖すぎる動画……
過剰なプロモーションが話題に

 企業が新しいプロモーションをしようとすると、失敗や悪評を怖れ、無難で安全な選択に流れてしまいがち。しかし、あえて「◯◯すぎる」プロモーションを行った企業が大きく話題になっているようです。

 まずは秋田経済新聞からのニュースです。

 秋田の商社がPRキャラに「わるキャラ」採用-「悪すぎる」と話題に (秋田経済新聞/2013/6/18)
http://akita.keizai.biz/headline/1765/

 「悪すぎる」と話題のイメージキャラクターのニュースです。確かに「悪すぎる」けど、どことなく憎めないユニークなイラストですね。この会社のホームページに載っている社長さんの素顔は……ちょっと強面でした(笑)。

 続いては、昨年末に「怖すぎる」と反響の上がった動画の裏側に迫ったこちらのニュースです。

 福岡・苅田のタイヤ販売会社「オートウェイ」、話題の「怖すぎる」動画の裏側は? (小倉経済新聞/2014/1/10)
http://kokura.keizai.biz/headline/796/

 タイヤ販売会社が制作した「怖すぎる」動画は、なんと700万再生以上を達成。どういうオチか分かっているのに、毎回絶叫してしまいます。動画は「こちら」(http://www.autoway.co.jp/otoue/)ですが、心臓の悪い人は気をつけてください。

 松下幸之助の名言に「出る杭は打たれるが、出すぎた杭は打たれない」があります。大勢の中から頭ひとつ抜け出して目立つために、ユニークな「◯◯すぎる」にチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。


「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。

関連記事

新着記事

»もっと見る