2022年12月9日(金)

特集:価値を売る経営で 安いニッポンから抜け出せ

バブル崩壊以降、日本の物価と賃金は低迷し続けている。この間、企業は〝安値競争〟を繰り広げ、「良いものを安く売る」努力に傾倒した。しかし、安易な価格競争は誰も幸せにしない。価値あるものには適正な値決めが必要だ。お茶の間にも浸透した〝安いニッポン〟─-。脱却のヒントを“価値を生み出す現場”から探ろう。