2024年3月4日(月)

海野素央の Democracy, Unity And Human Rights

2020年6月16日

黒人差別問題に対する「米国民の熱意」の高まり

 トランプ大統領は支持者にウイルス感染リスクを負わせ、しかも論争を呼ぶ場所で大規模集会を開催することに踏み切りました。その背景には、バイデン前副大統領に対する米国民の熱意ではなく、黒人差別問題を巡る彼らの反トランプの熱意に対する強い警戒感があるからです。

 トランプ氏はそれに対応するために、白人至上主義者を団結させ、陣営の熱意を高めようとしています。要するに、タルサはその目的を果たすための最適な場所なのです。

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。


新着記事

»もっと見る