2024年7月13日(土)

人事部必見! 御社の研修ここが足りない

2012年11月13日

■人材育成なしに発展は望めない
人事室グループリーダー 倉澤 枝里 さん

倉澤枝里さん (撮影:筆者)

創業7年目と若い会社ですが、成長とともに社員が増え新卒者は全体の3割にまでなってきました。トップが抱く経営を社員が理解し実践することが何よりも必要ですし、社員みんなが業務知識だけでなく社会人として成長していかなくては、さらなる発展は望めないと思います。そこに社内研修などによる教育の必要性を感じています。

当社は製造業ではなく、社員一人一人が直接、お客様と触れ合うことで事業が成り立っていますので、財産は社員しかありません。社員が学べる環境づくりも重要だと思いますが、多忙な日々のなかで自己研さんに時間を割くのは、難しいようです。研修、教育の必要性は理解しても全社員がフィットする研修となると、現状では厳しさばかりが先にでてしまいます。

しかし、ここで私たちが逃げていてはいけないので、新たなチャレンジとして研修制度の導入や人事制度を含めて構築していくつもりです。海外展開など新しい事業も始まりますので、今が会社発展のターニングポイントだという気持ちで、フットワークよく他社の事例も勉強し、トライステージらしい人事施策をやっていきたい。


「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。


新着記事

»もっと見る